伊藤若冲展

  • 2020.01.20 Monday
  • 16:44

高島屋で行われている

「京都若冲ゆかり寺」展を見に行ってきました。

伊藤若冲といえば 2016年に生誕300年ということで、

やんちゃ村でも縁の地をめぐるマラニックを行いましたね。

今年は没後220年にあたるそうです。

ということは84歳で亡くなられたということですね、

当時としてはご長寿だったようですね。

伊藤若冲とは京都の錦市場の青物問屋の長男として生まれ、

若くから動植物を題材に丹念に描く奇才画家として多くの作品を残し、

京都の人々にも 名前は知れ渡ってたそうです。

 

入場料は1000円、午後6時以降はトワイライトサービスで半額の500円でした。

そこを狙っていきました…

今回は細見美術館や相国寺などの京都のゆかりの寺院に所蔵されている作品が展示されていました。

繊細な表現をされているものから、迫力のある大きな作品まで・・・

やっぱり本物を見るべきですね!

 

出口には商魂たくましくグッズがたくさん販売されていて、

ますます若冲ファンになったエミロンは一番安い便箋を買いました。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

やんちゃ村

yanchamura@kyoto.zaq.ne.jp

http://kyoto-yanchamura.com/

TEL 0756429373

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM